忍者ブログ
リンク
最新CM
[10/10 管理人]
[10/05 内藤ホライゾン]
[08/04 管理人]
[07/30 TANO]
[09/23 (́◉◞౪◟◉)]
[04/16 内藤ホライゾン]
[04/15 管理人]
[04/08 内藤ホライゾン]
[04/07 管理人]
[04/04 内藤ホライゾン]
カテゴリ別
ブログ内検索
プロフィール
HN:
腹痛
性別:
男性
自己紹介:
ハンドルネームをテキトーに使い過ぎてわけわかんなくなってきました。
一番知名度が高く分かりやすいであろう「腹痛」で今後はいきたいと思います。
管理人にメッセージ
バーコード
カウンター
夏嫌い夏嫌い夏嫌い夏嫌い夏嫌い
1   2   ≫
248
xopsでレーザーサイトをつくりたいんですが、どうすればできますか?

という質問を頂いたので解説します。
文面で説明するのも分かりづらいので動画を作りました。



ご質問の意図を、「レーザー光線をどう再現するか」ということだと勝手に判断させて頂きます。
手短にお答えすると、レーザー光線は細長い円柱で再現します。
これに赤色や緑色のテクスチャを貼り付ければXOPSで光線の照射が再現されます。

ただ、オンラインで使用するとチート扱いになり、BANされる危険もあるのでご注意下さい。
PR
168
HASの配置2
Trackback(0) Comment(8)
6f9efa62.jpg









ご意見を参考にしたらこうなりました。
XMPDBに対してHASができることはこのくらいな気がします。
こんなんで良ければ使ってやって下さい。
そうでなくてもHASが更に改善されて嬉しい限りです。
一応ご意見頂ければ改善できる点があるかもしれません。

上段左から
【レーザーデバイス・ナイトビジョン】
ごめんなさい、既にスコープ二つ作っているのでそれはこのマスに残します。だってめんどk
私以外に賛成意見が無さそうですが、スコープをここに入れることもできます。
レーザーデバイスと狙撃スコープを同時に使うことは少ない気がするので問題ないでしょう。

【スコープ・ドットサイト】
スコープとドットサイトを同じマスで使いたい意見を尊重しました。
べ、別に利用者に媚びたわけじゃないんだからね!!///

【ライト】
レーザーデバイスと被るという意見もありましたが、ごめんなさい、そうは思えませんでした。
M6みたいなレーザーとライトが合体した装置もここで良いと思います。

【弾】
Cマグ、ベルト給弾、その他汎用性のあるマガジン、マグプル(単体、或いはこれを装着したマガジン)。

【アングレ】512*256  【脚】256*256+【グリップ】256*256
グレランだけでなくマスターキーショットガン等、追加兵装。
グレランを使用しない際には左半分をモノポッド・バイポッド・トライポッド等、右半分をフォアグリップ。
脚は、ごめんなさい、MOD作者様の手腕で一マスでどうにか収めて下さい。

【アイアンサイト】
盛大に使うが良い。

【サプレッサー】
盛大に使うが良い。



さりげなく消滅したストックは御本尊を使うなり自分だけでなんとかします。
167
HASの配置
Trackback(0) Comment(8)
さっさとHASのパーツの配置を考えた方が良いのかもしれません。
今のところ考えてる配置について説明します。
ホントに仮案ですので、感想・意見を是非頂きたく存じます。
(もはやオフィスで意見募った方が良いのかな.....。)
65e52bcd.jpg









上段左から
【スコープ】
ドットサイト用ブースターもここかな。

【ドットサイト】
今のところ特にコメント無し。

【ライト・グリップ】
このマスは上下二段(256*128)に分割すべきかもしれない。

【ナイトビジョン】
他にも特殊な照準器等あればここかな。

【レーザーデバイス】
今のところ特にコメント無し。

【弾・アイアンサイト】
Cマグ、ベルト給弾、その他汎用性のあるマガジン、マグプル(単体、或いはこれを装着したマガジン)。また各種アイアンサイト。このマスは上下二段(256*128)に分割すべきかもしれない。

【UGL・脚】
グレランだけでなくマスターキーショットガン等、追加兵装。またモノポッド・バイポッド・トライポッド等。UGLと脚の併用は無くは無いが多分ほとんどないようなので上下分割の必要はない気がする。UGLはテクスチャ大きくないとキツイもんね。

【ストック・フォアグリップ】
今気付いたけど「ライト・グリップ」があるからフォアグリップではなくアイアンサイト、或いは未だ挙げられていない何かを配置するだろう。



この配置による弊害、より効率的な配置、挙げられていないアクセサリー、何かありましたら是非お知らせ下さい。
166
HASのもと
Trackback(0) Comment(4)
ダウンロード(zip)
この前の記事の白黒のテクスチャのBMP版です。
制作段階ではJPGではなくBMPを使うことにしているのでアップしておきます。
やっぱソース出しとかなきゃ、ね。
全然大したものじゃないしその気になれば誰でも作れるデータですが、
HASの規格でMODを作る際には必要不可欠なので一応。

ちなみに最近の腹痛MODのテクスチャは、
完成したらGIMPで「品質100%」のJPGに変換した後にBMPにリネームしてからアップしてます。
165
H.A.S.(Hukutuu Accessory System)
Trackback(0) Comment(8)

武器モデルを作る際に、銃本体ではないスコープ等のアクセサリーも作る場合があります。
銃本体を作るたびに同じアクセサリーを何度も作る必要がないよう、流用できるようにしました。

テクスチャは予め、それぞれのアクセサリーが占める部分と銃本体が占める部分を決定しておきます。
a266bd13.jpg










65e52bcd.jpg










アクセサリーは上半分、基本的に256*256のテクスチャ8枚まで読み込めるようになっています。
UGL、バイポッド等、細長いものは512*256等になるかもしれません。詳しくはまだ決定していません。
銃本体は下半分、1024*512のスペースを使います。

もちろんアクセサリーはこのようなテクスチャでマッピングしておきます。
5dbda004.jpg










テクスチャのデッドスペースが大きいのが問題です。
特定のアクセサリー以外使わないと割り切ってしまえばデッドスペースを使うこともできます。

同じ規格で作られたモデル同士なら、複数人のモデルを組み合わせることも可能です。
onlyさんのところでも挙げられていた、MODのパーツのデータベース化にも応用可能だと考えています。





※銃本体・スコープ・ドットサイト以外のテクスチャの配置はまだ仮案です。

忍者ブログ [PR]

Icon by irusu